バーベキューでついた服のシミを取る方法

バーベキューって楽しいものです。川や海で自然を満喫しながら、美味しいお肉や魚介類を食べる!最高ですね!しかしそんな楽しい中お気に入りの洋服に「バーベキューのソースが付いた!」「このシミ取れるのか?」といった経験ないですか?私は良く有ります(笑)そこで今回はバーベキューで付いたシミを取る方法を記載したいと思います。

用意する物

シミを取るには早目に対応する事が鉄則です。なので帰ったら直ぐに行いましょう。用意する物ですが

1、食器用洗剤(ファーファーやママレモン等なんでも良いです)
2、ワイドハイター(酸素系漂白剤・液体タイプ)
3、重曹
4、バケツ、タライ

この4つを用意します。

用意できたらシミ抜き作業開始です。シミの付いた部分に食器用洗剤を塗ります。量は少しで大丈夫!シミ全体に塗る程度です。

次にワイドハイターと重曹を混ぜたものをシミのある部分に塗ります。ワイドハイターは手があれるので手袋があった方が良いです!

次にバケツにぬるま湯を入れ、衣類を湯に漬け込みます。時間は30分程度でOK!

後は洗濯機に入れ洗濯します。

洗濯後は上記画像の様に綺麗にシミが取れます!バーベキューへ行き、洋服などにシミが付いた場合はこの方法を試してみて下さい!綺麗にシミが取れますよ!

注意点 この方法には注意点があります。シルクやウール素材はシミを抜く事は出来ません。クリーニングに出しましょう。そしてキッチンハイターは混ぜるな危険と書いてある為、十分注意が必要です。外でやるかマスクをするかして行うと良いと思いますが、心配な方はクリーニングに出す事がおすすめです。

おすすめの宅配クリーニング

クリーニングに出すなら宅配クリーニングがオススメです。ネットで手軽に家から一歩も出ずにクリーニングに出せる為、非常に楽です。宅配クリーニングに関しては色々有りますが、リネットかせんたく便がオススメです。リネットは1点から宅配クリーニングが可能で宅配クリーニング業界では利用者数トップクラスです。